HOME 病院案内 入院案内 アクセス
概要
入院手続き・準備
  • 入院について
    入院は、医師が患者様の診察を行い、病状によって総合的に判断いたします。診察の際は患者様の生活や病状に詳しいご家族の方と一緒においで下さい。
    精神科の入院種別には大きく分けて「任意入院」と「医療保護入院」があります。
    任意入院 患者様本人の同意に基づく入院で、原則として開放的処遇で入院していただく方法
    医療保護入院 精神保健指定医の診察結果、医療及び保護のために入院の必要があると認められる方の入院で、患者様本人の同意がなくても保護者等の同意により入院していただく方法
  • 入院手続きについて
    入院される方は、総合受付に保険証を提出してください。
    医師の診断により入院が決まった時は、その旨を総合受付にお申し出ください。
    住所、保険などの変更の際は、総合受付にお届けください。

    以下、手続きの際にご用意ください。
    健康保険証
    限度額適用認定証(該当となる方)
    印鑑(シャチハタは除く)
    お小遣い(1万円程度、なお、おむつ使用の方は別途1万~2万円ぐらい必要になります)
  • 限度額適用認定証について
    長期入院予定のある方は事前に保険者へ限度額申請をしておくことをお勧めいたします。保険者より「限度額適用認定証」が交付されるので、医療機関に提示すると医療費の一部負担限度額、および入院時食事療養費が減額されます。
    国民健康保険の方は各市町村の国民保険課で、社会保険の方は、勤務先の健保組合や社会保険事務所にて申請できます。
  • 入院時に必要となるもの
    当院では入院される患者様へ快適な療養生活の便宜を図るため、必要な日用品の提供サービス(有料、400円/日)を行なっております。入院時にお申込み下さい。
    サービス内容 バスタオル・フェイスタオル・患者衣(ガウン・甚平・ズボンもしくは介護寝巻き)・箸・スプーン・プラスチックコップ・メラミンコップ・歯ブラシ・歯磨き粉・ボディーソープ・リンスインシャンプー・ティッシュ・フレッサー・エコバッグ・食事用エプロン・ディスポオシボリ

    ※以下については、日用品提供サービス内容に含まれておりません。お手数ですが全てご記名のうえ、ご家庭にてご用意ください。一部のみ院内の売店でも取り扱っております。
    洗面道具 洗面器
    衣類 普段着1~3着・下着5~6組 など
    ※ズボンは、ベルトやひもを使用しないもの
    日用品 電池式かみそり・生理用品・プラスチック製の衣装ケースなど
    はきもの スリッパ、運動靴など
  • お持ち込みをお断りしているもの
    以下については、入院時に病棟へのお持ち込みをお断りしています。ご家族にお持ち帰りいただくか、医事課にてお預かりいたしますので、あらかじめご了承ください。
    貴重品 現金・指輪・携帯電話・スマートフォンなど
    危険物 薬品物、刃物、カミソリ、マッチ、ライターなど
    ガラス用品 化粧水容器・インスタントコーヒーなどの瓶・鏡など
入院中の生活
  • 医療相談窓口について
    当院医療相談室には、患者様支援体制のための相談窓口を設置して、精神保健福祉士が対応しています。経済的な問題や病気・障害に伴う生活上の困難さ、各種社会制度やサービスの利用についてなど、様々な相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。各種入院手続きも精神保健福祉士が行っております。
    曜日 月~金曜日
    時間 午前9時00分~午後5時00分
    場所 医療相談室(当院1F、内科横)
    電話番号 0164-42-0193
    ※土・日・祝日・年末年始(12/30~1/4)を除く
  • ご面会について
    総合受付(休日は警備員が対応)にて面会手続きを行っていただきます。面会用紙にご記入のうえ、病棟スタッフにお渡しください。
    患者様の病状によってはご面会をお断りすることがありますので予めご了承ください。
    ご面会は午前10時00分~午後5時00分の間、一回20分程度とさせていただきます。特別な理由があれば事前にお申し出ください。
    治療上の理由等により、原則、ご家族以外のご面会はお断りしていますのでご了承ください。患者様に近しい方におかれましては、事前に医療相談室までご確認ください。
    日曜日、祝日や面会時間外に面会を希望される場合は、事前にご連絡ください。また、休日・時間外の面会は夜間入口(正面入口左横)から、まず警備室にお立ち寄りいただきますようお願い致します。
    院内にてインフルエンザ・ノロウィルス等の感染症が発生・流行中である、もしくは面会される方が罹患されている場合には、患者様への面会をお断りさせていただく場合がございますので予めご了承願います。
    ご入院の有無についてのお問い合わせは、患者様の個人情報につき一切お答えする事ができません。電話等でのお問い合わせについても同様とさせていただきます。
  • 患者様への電話取次について
    まずは、当院代表連絡番号(0164-42-1406)へご連絡ください。
    交換手に病棟名、患者様のお名前、患者様との関係をお伝えいただいたあとで、入院病棟におつなぎいたします。
    患者様の病状や治療上の理由により、お話しになれない場合がありますのでご了承ください。
    入院されている患者様は、病棟の公衆電話をご利用いただけますので、スタッフにお申し出ください。
  • 外出・外泊について
    病状が落ち着くと外泊、外出の許可をいたします。医師及び看護師の指示に従ってください。
    ※外泊は治療の上で大切な事柄です。ご家族のご協力とご理解をお願いいたします。なお、外出・外泊時に他院を受診した場合は、必ず病棟看護師にお申し出ください。
  • 手紙・郵便物等について
    手紙・はがき・郵便物を出す、または受け取ることは自由です。
  • 洗濯について
    備え付けのコインランドリー(200円)を利用することができます。ご自分でお洗濯される場合は洗剤をご用意ください。ご家族がご自宅にてお洗濯される場合は必ず病棟看護師までご確認ください。
    当院の洗濯代行サービス(有料)をご利用いただくこともできます。ご希望の際はスタッフにご確認ください。
  • 理容について
    毎月2回、病院近辺の理容店に出張サービスをお願いしています。料金等についてはスタッフにご確認ください。
  • 病棟レクリエーションについて
    入院中は、主治医の診察以外にも、生活技能訓練やレクレーション等も数多く行っています。下記は、病院全体・各病棟でのレクレーション行事です。
    院内 演芸会、カラオケ大会、室内運動会、マージャン、ゲートボールなど
    院外 遠足、盆踊り、夏祭り、ゲートボールなど
  • お食事と特別メニューについて
    当院では、患者様に提供するお食事を信号機に見立てて、色を大切にし、毎日の献立を作成しております。患者様が御膳を見たときに、食べたいと思ってもらえる給食提供を日々目指しています。
    行事食
    一年の行事にちなんだお食事や、毎月1日に患者様のお誕生日を祝う「誕生日御膳」など、行事食を積極的に取り入れたり、歯が弱かったり飲食物を飲み込みにくい患者様に「ソフト食」を提供するなど、少しでも美味しく召し上がっていただくよう心がけています。
    ソフト食
    (寿司御膳)
    また、毎日のお食事(昼・夕)では、通常メニュー1品と特別メニュー2品(+50円)の2種類の中から、患者様にあらかじめお選びいただけますので、ぜひご利用ください。
  • おやつ・間食について
    当院では、下記のおやつをご遠慮いただいております。 誤飲・誤嚥しやすいものや、傷みやすいものなど、食中毒や重大事故防止のため、原則としてお控えいただくよう、ご理解・ご協力のほどお願い致します。
    誤飲・誤嚥しやすいもの もち、羊かん、モナカ、キャラメル、あめ、ガム、ソフトキャンディ、グミ菓子、マシュマロなど
    傷みやすいもの 果物類、自家製漬物などの発酵食品、牛乳・コーヒーなどパック飲料、冷蔵庫による保管が必要な食品はいっさいお預かりできません。
    他にも、患者様の病状によっては召し上がっていただけないものもありますので、ご家族のお差し入れの際には、事前にスタッフにご確認ください。
  • 退院について
    退院はご家族や保護業務者の申し出、本人の希望、主治医の診断等を総合的に検討して決定いたします。
入院中・退院時のお支払い
  • 入院費について
    入院料は月末締め(30日・31日)で、1ヶ月分まとめて翌月の10日以降に請求書を発送いたします。お手元に請求書が届きましたら、請求書をお持ちの上、納入して下さい。尚、休日面会の際のご入金はなるべくお控え下さい。ご遠方にお住まいの方などで来院出来ない場合は、現金書留か銀行振り込みでお願い致します。
    銀行振り込みご希望の方は、総合受付までお申し出下さい。
  • 入院中のお小遣いについて
    病棟内での金銭トラブルを防ぐため、お小遣いは医事課で厳重に管理しております。管理手数料として1日70円徴収しています。
    ※患者様は、小遣いの有無によっても病状に影響する場合があります。面会時など必ず医事課に小遣い金の残金を確認していただき、不足のないようにご入金願います。
  • 退院時の精算について
    退院の時間までには会計が出来ておりますので、1階総合受付窓口でお支払い下さい。なお、退院時のご請求につきましては、事務手続の都合により、後日請求させていただくことがあります。
その他
  • 他院受診について
    入院中の他医療機関への受診は原則としてできません。受診される場合はご家族付き添いのうえお願いいたします。なお、ご家族が遠隔地にお住まいなど事情のある場合は医療相談室にご相談下さい。
  • 病院車ご利用について
    病院所有車のご利用の場合(外診付き添い・買い物代行等)、利用料金は、下記の通りです。
    市内外診付添 3,000円/回
    市外外診付添 距離に応じて料金を算定
    市内買物代行 800円/回
  • 住所・環境等の変更連絡について
    患者様やご家族の住所、連絡先(請求先)、保険の種類等の変更や、保護者の死亡、健康状態の悪化などがありましたら、すみやかに入院されている病棟、医事課、医療相談室いずれかへのご連絡をお願いします。
  • 服用中のお薬について
    現在服用中のお薬(他院で処方されたお薬、町の薬局で買ったお薬、インスリン、健康食品、サプリメントなど)がありましたら、お薬手帳や薬剤情報提供書などと一緒にご持参ください。
トップに戻る